1. >
  2. >
  3. 外車と言えばポルシェですよね♪ポルシェの魅力について解説いたします。

外車と言えばポルシェですよね♪ポルシェの魅力について解説いたします。

赤い車

ドイツの自動車メーカーとして有名なポルシェ

ポルシェの正式な社名は、F (フェルディナント)・ポルシェ名誉工学博士株式会社というのですが、こちらについて知らないという人は多くいますね。

ポルシェ本社は、ドイツ南西部のシュトゥットガルトに位置しているのですが、他の自動車メーカーとの大きな違いは高級スポーツカーやレーシングカーを専門に開発しているということです。
日本国内でもスポーツカーの開発は進んでいるのですが、あくまでも一般市民でも購入できる範囲のスポーツカーです。
ポルシェのスポーツカーは、700~1500万円のラインナップとなっているのに対して、日本国内のものは200~500万円のラインナップとなっていることが多いです。
その他にもポルシェには、1963年に発売されたポルシェ911が今でも改良を重ねられているという特徴があります。

ポルシェ911から続く人気

ポルシェの魅力ですが、人気のスポーツカーをしっかりと手入れしてくれているところです。

スポーツカーというと、加速性能、もしくはトルク性能が高くて、スタイリッシュ・・・このようなものを想像される人もいます。
ですがポルシェは、ポルシェそのものと言われているポルシェ911が初代モデルとなっており開発から半世紀以上が経過した現在であっても、改良に次ぐ改良が施されているのです。

全体的に丸いシルエット、そしてエンジンは空冷から水冷と変わったのですが、ボディ構造などは大きく変わっていません。
近年になって変化した部分についても、トランスミッションが2ペダルMTのPDKとなったところでしょう。

なぜこのような車種が今でも人気なのかというと、それは、ポルシェ911などに乗ってみたい大人の男性が多くいるからです。
これは男性だけでなく、今では大人の女性もポルシェ911に乗ってみたいという声が増えてきました。

エレガントなのに高性能・・・夢のような性能、デザインを誇っているのでポルシェは魅力的なのです。

人気が集中しているポルシェ

ポルシェの中で人気の車種はというと、ポルシェ911カレラ、もしくはポルシェのケイマンが該当します。

ポルシェ911カレラは、スポーツカーとしての性能を限界まで引き上げているので、プロレーシングのようなデザイン、システムを備えているため人気となりました。
価格相場についても、ポルシェ911カレラは1000~1500万円とポルシェの中でも随一の価格に設定されています。

ポルシェのケイマンは、見た目だけであればポルシェ911モデルと大きく変わりません。
ですがポルシェのケイマンは水平対向エンジンを車体の中央寄りで配置しているため、ポルシェにしては珍しいレイアウトとなっているのです。

ミッドシップレイアウトを採用したことにより、2シータークーペとして、エクステリア、そして外観ともに刷新されたものになっており、こちらは女性人気が高いことでも有名です。
ポルシェのケイマンですが、価格相場は600~1100万円と、ポルシェにしては良心的な価格であるところも魅力的でしょう。

‐参照記事一覧‐
ポルシェの買取相場参照:エーリストガレージ ポルシェの買取専門店